ユニクロ・GU・無印

運動する時の格好は?初心者の男性にオススメ【ジムでの服装はユニクロ・GUでよい】

2022年8月14日

  • ジムに通いたいけどどんな格好で行けばいいの?
  • 健康のために運動を始めたいけど服装が分からない
  • スポーツブランドの服は高い
  • 贔屓しているブランドなどがない
  • 安価な運動着が欲しい

そんな方々にユニクロ・GUをオススメします。

特にユニクロは【スポーツユーティリティウェア】といったカテゴリーが存在しており、スポーツ向けのアイテムを取り揃えています。スポーツブランドと比べれば安価で購入しやすいといった利点もあります。

  • でもユニクロって恥ずかしくない?
  • 他の人と被りそうだけど?

このような疑問もあると思います。

結論を言うと気にする必要はありません。その理由を記事内でご説明します。そしてオススメのアイテムも紹介させて頂きます。運動時の服装で悩んでいる方は是非ご覧ください。

ジムで全身ユニクロ・GUファッションは恥ずかしいのか?

『全身ユニクロって恥ずかしくない?』と言う疑問があると思います。

  • 恥ずかしいとは思わない

これが私の答えです。

勿論これは私の持論です。恥ずかしいと思う方もいるかもしれません。しかし、私は恥ずかしくないと主張させて頂きます。

ジム内で全身ユニクロで恥ずかしくない理由

全身ユニクロで恥ずかしくない理由として

  • いちいち気にしない
  • ユニクロだと分からない
  • 上級者はタンクトップ

などが挙げられます。

いちいち気にしない

ジムなどでは自分を追い込みます。自分との勝負です。他人の服装を気にする人など存在しません。

勿論、浮く格好はあります。

  • スーツを着ている
  • ダウンジャケット着用

などの運動するのに相応しくない格好をしていれば目立ちます。

普通に動きやすい恰好をしていればジム内で浮くようなことはありません。

ユニクロ・GUに詳しくなければ分からない

ユニクロ・GUには外観にロゴなどがありません。ロゴ等でブランドの識別ができないのです。

そもそも論でユニクロ・GUに詳しくなければユニクロだと分かりません。ユニクロに詳しい人がユニクロを馬鹿にするでしょうか?

上級者はタンクトップ

あまりヒエラルキーのようなものは好みませんが、ジム内にも上級者・中級者・初心者が存在します。肉体を鍛え上げた上級者の服装はタンクトップが多いです。⇐偏見が入っているかもしれませんが(汗)

スポーツブランドがどうこうではないんですよね。ですからファッションが優先されるワケではないです。

服装よりもマナーが大事

最後に。ジム内で悪い意味で目立ってしまう人は服装よりもマナーが悪い人です。

ジムに設けられたルールを守り、マナーよく利用すれば、服のブランドなど気にする必要はありません。断言します。

服装がユニクロ・GUだと人と被らない?

『ユニクロ・GUだと他の人と被らない?』これを気にする方も多いでしょう。むしろこちらを気にしてユニクロ・GUを選べない方が多いかもしれませんね。

結論を言うと

  • スポーツブランドと比べると被る可能性は高い

と言えるでしょう。

※あくまでスポーツブランドと比べての話です。

服装が被る確率は高まる

まず前提として、どんな服装でも人と被る確率はゼロではありません。そこに運動着という制約が加わります。スポーツブランドであろうとユニクロだろうと被る確率はあります。

しかし、スポーツブランドは数多くの商品を展開しています。似たような服装になることはあっても、他人と被る確率は限りなく低いでしょう。

それに対して、ユニクロやGUのスポーツ向けのアイテムは限られています。ユニクロ・GUで購入した方とは被る確率が高いと言えるでしょう。

ユニクロ・GUは他の人が避ける傾向にある

私は毎日ジムに通っています。基本的に服装はユニクロ・GUです。

そんな私ですが、被ったことは数回しかないです。それに被ってもカラーが違うので全く気になりません。ユニクロは展開しているカラーが多いですから。

被った回数は片手で数えられる程度です。『ユニクロ・GUは他人と被る』と考えて避ける人が多いのか?ユニクロにスポーツ用品が売っていることを知らないのか?

ユニクロ・GUを選択する人は少ないです。

黒や白を選ぼう

どうしても他の人と被ることが気になる方は

  • グレー

をオススメします。この3色は定番です。

同じユニクロで被っても、周りに同じような恰好の人が多いので目立たないでしょう。まあ、私は好きな色を着てますけど。

まとめ

まとめると

  • スポーツブランドと比べると被る可能性は高い
  • しかし、それでも被ることは少ない
  • 白・黒・グレーを選べば目立たない

と言った感じです。

通気性の良い【ドライEXクルーネックTシャツ】・【サイドシームレス】

まずはシャツです。

Tシャツは

  • ドライEXクルーネックTシャツ
  • サイドシームレスクルーネックTシャツ

をオススメします。

【ドライEX】はユニクロ製。【サイドシームレス】はGUの製品となります。

どちらの製品も

  • 動きやすさ
  • 涼しさ
  • 吸水性

などが優れています。

価格と性能

両製品の価格は

製品ドライEX(ユニクロ)サイドシームレス(GU)
値段1,500円990円
価格比較

価格差は510円。価格が高い分ドライEXの方が全体的には優れています。

セール時は

ドライEXはセール時に990円となります。セールを狙って購入するのも良いでしょう。

【ドライEXクルーネックTシャツ】

ドライEXはラグランスリーブが採用されています。ラグランスリーブは肩や腕を動かしやすいように作る製法です。

メッシュホール加工が施されており、通気性も優れています。

【サイドシームレスクルーネックTシャツ】

サイドシームレスはラグランスリーブは採用されていません。しかし、ストレッチ機能が付いており、動きやすい構造となっています。

こちらもメッシュホール加工が施されていて通気性に優れています。

エアリズムとの違い【ユニクロ ドライEX】VS【GU ACTIVE】クルーネックTシャツ比較

続きを見る

動きやすい【ドライEXショートパンツ】

次にショートパンツです。

ユニクロ・GUからは多数のショートパンツが販売されています。しかし、運動にオススメのショートパンツは

  • ドライEXショートパンツ

一択です。

ユニクロから販売されており、スポーツ向けの製品として扱われています。

  • 動きやすさ
  • 涼しさ
  • 吸水性

にも優れています。

ドライEXショートパンツの価格

価格は

通常価格1,990円
セール価格1,290円

ドライEXショートパンツ以外にも、ユニクロ・GUからショートパンツは販売されています。その中には価格が安価な製品もあります。

しかし、価格と性能面を考慮するとスポーツ時のショートパンツはドライEXショートパンツをオススメします。

柔らかく通気性が良い

ドライEXショートパンツを勧める点は

  • 生地の柔らかさ
  • 涼しさ

にあります。

ドライEXはとにかく生地が柔らかい。生地の柔らかさはショートパンツでトップクラスです。さらにメッシュホールが採用されており通気性も優れています。

スポーツ時に求められる

  • 動きやすさ
  • 通気性

を考えるとドライEXショートパンツが一番のお勧めとなります。

ユニクロ【ドライEXショートパンツ】スポーツから部屋着まで使える優れもの

続きを見る

ストレッチが効く【ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ】

ショートパンツが苦手な方はこちらがオススメ。

  • ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ

こちらはストレッチ機能に優れたジョガーパンツです。

ジョガーパンツの価格と性能

価格は

通常価格2,990円
セール価格1,990円

となっています。セール時の1,000円引きは大きいですね。

ストレッチ機能に優れている

この商品はストレッチ機能が非常に優れています。

ショートパンツと違い一般的なアンクル丈のパンツは動きづらいというデメリットがあります。しかし、この商品は優れたストレッチ機能により非常に動きやすいです。

また、ジョガーパンツは【ジョギングする人が履くパンツ】が由来です。走ることを前提に作られた構造で、ユニクロ独自のストレッチ機能が備わっています。動きやすさは抜群です。

優れた速乾機能

この製品のもう一つの売りが

  • 優れた速乾性

です。汗をかいても吸収して乾きが早い。

そのため運動中に汗をかくことで不快になるベタ付きを最小限に抑えてくれます。

ユニクロ【ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ】レビュー!多用途に使える優れもの

続きを見る

肌寒いときは【エアリズムUVカットフルジップパーカー】

Tシャツの上に何か羽織りたい。

そんなときは

  • エアリズムUVカットフルジップパーカー

がオススメ。

肌触りが良く動きやすいです。個人的には私服としても優れていると感じています。

UVカットパーカーの価格

価格は

通常価格2,990円
セール価格1,990円

ユニクロとしては少々お高いかもしれませんが、幅広い用途で使用できるのでオススメです。

柔らかく肌触りが良い

このパーカーはとにかく柔らかい。運動時に動きを妨げるようなことがありません。

さらにエアリズム名を冠しているので、

  • 接触冷感
  • 平面滑性
  • ドライ

機能があります。肌触りは非常に優れています。

機能説明
ドライ機能汗をかいてもすぐに乾くので、サラっとした肌触りが続きます。
接触冷感着た瞬間にヒンヤリとして、涼しい着心地を体感できます。
肌面平滑性極細繊維で肌をすべるような、なめらかな肌触り
引用:ユニクロ公式より

真夏の日焼け対策としては厳しい

このパーカーは【UVカット(UPF40)】も兼ね備えています。紫外線カット機能も優れています。

ただし、その分生地が厚い。真夏は着ていられないでしょう。そこが残念です。

肌触り抜群【ユニクロ・エアリズムUVカットフルジップパーカー】レビュー。

続きを見る

汗を拭くのはクールタオルがオススメ

スポーツの際は汗を拭うのにタオルが必要。そこでオススメなのがクールタオルです。一般的なスポーツ用のタオルよりもこちらをオススメします。

理由は

  • 携帯性が高い
  • クールダウンにも使える

といった利点から。

クールタオルは熱中症対策などで紹介されることが多いですが、スポーツ用のタオルとしても十分使用できます。

クールタオルは邪魔にならない

クールタオルは一般的なタオルより薄い。運動時にタオルを首に掛けておくのは邪魔になります。その点、クールタオルは薄いので気になりません。

私はジムにいる間はクールタオルを首に掛けています。マシンで筋トレ中もランニング中もです。

クールダウンに使える

運動後に水に濡らせばクールダウンできます。クールタオル本来の使い方ですね。

一般的なタオルでも同じことはできますが、クールタオルの方が上です。

暑い夏はヒンヤリ冷たいクールタオルを。熱中症対策・日焼け予防にオススメ

続きを見る

スポーツウェアはユニクロ・GUでもよい

私は紹介してきたアイテムで毎日ジムに通っています。決して『ユニクロやGUでいいや』などと投げやりな気持ちで選んでいるワケではありません。

ユニクロ・GUでも十分な機能を兼ね備えているから愛用しているのです。服装で迷っている方に十分勧められると思っています。

Tシャツは

  • ドライEXクルーネックTシャツ
  • サイドシームレスクルーネックTシャツ

ショートパンツは

  • ドライEXショートパンツ

パンツは

  • ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ

何かを羽織りたければ

  • エアリズムUVカットフルジップパーカ―

がオススメです。

一式揃えても価格は9,470円です。全てセール時に購入できれば6,260円で揃います。予備を購入することを考えると価格は安いに越したことはありません。(※TシャツはドライEXで計算)

できるだけオシャレな恰好で始めたいという気持ちは分かります。ですが、一番のファッションは己の肉体です。迷っている時間が勿体ない。服装で迷っている方はユニクロ・GUで一式揃えて始めてしまいましょう

初めてでもOK【運動不足解消はスポーツジムへ】ジムのメリット・デメリットは?

続きを見る

ここまでご覧いただきありがとうございました。他にもユニクロ/GU/無印のアイテムレビューを行っています⇒ユニクロ/GU/無印レビュー

その他、商品レビューも行っています。ご覧いただけると幸いです。⇒宗蔵ライフ商品レビュー一覧

宗蔵ライフトップページへ⇒トップページ

-ユニクロ・GU・無印