グルメ・旅行

チョコ味『雪見だいふくコクのショコラ』を食べてみた。美味しい?まずい?カロリーは?

雪見だいふくコクのショコラ

雪見だいふく『コクのショコラ』を食べました。写真を交えてレビューします。

この記事はセミリタイアした中年男が書いています。

オシャレな写真は出てきません。

宗蔵
  • 写真を加工する
  • 表面を拭いて艶を出す
  • 何かを塗って光沢を出す

などは一切していません。

グルメ羊

無加工の『商品そのもの』を見ることができます。

綺麗な写真は『雪見だいふく公式』やインスタでご覧になってください。

雪見だいふくと雪見だいふくコクのショコラ

普通の雪見だいふくとの比較。

中のチョコアイスだけではなく、アイスを包む皮もチョコとなっています。

雪見だいふくコクのショコラの断面

『コクのショコラ濃厚仕立て』

名前にコクとありますが、濃厚なチョコアイスではありません。それが率直な感想。

しかし、ぷにぷに食感のチョコアイスで非常に美味しい。

宗蔵

個人的には通常の雪見だいふくより好きです。

自由ぶた

カロリーは1個あたり77kcal。1包み食べても154kclと低めです。

全国販売されており、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなどで販売されています。

まとめ買いになってしまいますがネットでも販売されています。

   

雪見だいふく『コクのショコラ』は美味しいチョコアイスの大福です

雪見だいふくコクのショコラ

パッケージはショコラをイメージしたチョコ色です。

暗いのになぜか暖かい感じがしますね。

雪見だいふく。雪見うさぎからのメッセージ。

開封するといつものように雪見うさぎが出迎えてくれます。

Twitterで我慢と言いましたが、個人的に一番好きです。

開けるとチョコレート色の大福が2つ。

グルメ羊

冒頭でも言いましたが、決して濃厚ではないです。

しかし、もちもちのチョコアイスが美味しいです。

宗蔵

通常の雪見だいふくが苦手な方にもオススメできる味です。

別味の雪見だいふくと比べてみた

こちらは

  • 厚もち仕立て
  • コクのショコラ

の比較。

グルメ羊

厚もち仕立ては冬季限定。おもちの皮が厚いです。

割ってみるとこんな感じ。

バニラとチョコの対比が良い感じです。

宗蔵

次は『ハートのいちご』との比較。

『ハートのいちご』は裏面がハートの形をしています。ピンクの外観と相まって可愛いらしい雪見だいふくです。

グルメ羊

バニラ、チョコ、ストロベリーとどれも美味しい。

個人的にはコクのショコラを推します。

宗蔵
関連記事
雪見だいふく。ハートのいちごのパッケージ。
雪見だいふく『ハートのいちご』を食す。コンビニ、スーパーなどで販売されています

雪見だいふく『ハートのいちご』を食べたので写真を交えてレビューします。 まず初めに、この記事はセミリタイアしたオッサンが書いています。 などは一切していません。 綺麗な写真は『雪見だいふく公式』やイン ...

続きを見る

   

余談:ショコラ=チョコらしい

雪見だいふくコクのショコラの断面。

『チョコレート=ショコラ』らしいですね。

知らなかったです。チョコレートを使ったお菓子のことかと思ってました(汗)

それぞれの綴りは

  • チョコレート:chocolate
  • ショコラ:chocolat

英語のチョコレートをフランス語読みしたのがショコラらしいです。

しかし、使い分けとして原材料をチョコレート。加工したお菓子などをショコラと呼ぶことが多いようです。

だから私はショコラのことをお菓子と思っていました。

宗蔵
自由ぶた

間違ってはいないけど、本来の意味は同じなんだね。

   

雪見だいふくコクのショコラのまとめ

雪見だいふくコクのショコラ

最後に製品を紹介します。

濃厚仕立てのチョコレートアイスと、弾力のある食感のおもちが美味しい雪見だいふくです。

ロッテ公式より
グルメ羊

濃厚仕立てと紹介されているが、決して濃厚ではない。

けど、それがいいんです。

※素朴なチョコアイスがおもちに包まれている。これが美味しいんです。

宗蔵

※完全に個人の感想です。

内容量:47ml×2個
販売:全国

コンビニ、スーパー、ドラッグストアなどで在庫を確認済み。

栄養成分カロリータンパク質脂質炭水化物食塩相当量
※1個当たり77kcal0.9g2.1g13.6g0.053g
自由ぶた

雪見だいふくシリーズはカロリーが低い。手が出しやすくてオススメです。

   

雪見だいふく公式では期間限定などの文字は見られません。しかし、いつ販売が終わるかもわからないので、気になる方はお早めにどうぞ。

  

ここまでご覧いただきありがとうございました。

   

その他、食レポしています ⇒ グルメ・旅行

宗蔵ライフトップページへ⇒宗蔵ライフー週刊セミリタイア

著者について

高卒で工員として働き続けてセミリタイア達成⇒独自の視点でセミリタイア論について語っています。エリートでなくてもセミリタイアは可能と発信していきます。

-グルメ・旅行