セミリタイア 退職

FIRE前の準備【セミリタイアを楽しむために】退職前にやっておきたいこと10選

2022年2月24日

私は2021年4月1日にセミリタイアを達成しました。セミリタイアを始めて11ヵ月が経過しようとしています。セミリタイア生活は快適で日々楽しく過ごしています。ただそれと同時に『失敗した。在職中にやっておけばよかったと感じることがあります。

私は何の情報もなしにセミリタイア生活に飛び込みました。

ひたすら節約で資金が貯まったら即セミリタイアといった感じです。あと半年~1年ほど延長して体制を整えてからセミリタイアしても良かったかなと思っています。

私と同じ失敗をしないためにも、資金が貯まったら一度立ち止まって環境を整えてからセミリタイアすることを勧めます。その方が確実にセミリタイア生活が充実するし楽しめるはずです。

あと私だけではなく、先にセミリタイアした人の情報も交えてまとめてみました。

こちらの方々も準備不足でセミリタイア生活に支障が出ています。

  • 目標金額をきちんと貯める
  • 銀行開口座開設・クレジットカード発行
  • ブログ・SNS
  • お金のかからない趣味の確立

次に私がセミリタイア生活を始める前にやっておけば良かったと感じていることです。

  • 投資
  • 古い家電・ガジェット類の買い替え
  • 求人情報に目を通す
  • 身体のメンテナンス
  • お金のかからない趣味を持つ
  • 車の乗り換え
  • やれることはやっておく

これらをセミリタイア実行前に準備する。つまり在職中に行っておくことで、セミリタイア生活をより安定させることができます。安定した生活により、セミリタイアも楽しめることでしょう。

著者の経歴

高卒で工員として働き続けてセミリタイア達成⇒独自の視点でセミリタイア論について語っています。エリートでなくてもセミリタイアは可能と発信していきます。

必要資金をきちんと貯める

資産が最も重要です

セミリタイア前に決めた資産額です。自分で何度もシミュレーションして算出した金額だ。

これはきちんと蓄えてからセミリタイアを迎えた方が良い。自分のことは自分が一番よく分かっている。その自分が決めた金額です。その金額が必要なのです。ですから中途半端な金額でセミリタイアしないように。

自分と他人は違う

特に仕事が辛くてセミリタイアを目指している人は要注意だ。現実から逃げるために、これくらいで大丈夫と方向転換しかねません。

新たにシミュレーションした結果で目標金額を引き下げるのは良いです。ただしブログやTwitterで他者が少ない金額でセミリタイアしている報告を見て惑わされないよいうに。必要な金額は人によって違いますから。

資金は必ず貯めよう

セミリタイア失敗・セミリタイア後悔で検索すると資金不足の記事が必ずあります。共通点として資金が貯まる前にセミリタイアに逃げたこと。資金が貯まる前に耐えられなかったら職場異動や転職を考えるべきです。

私と5000万

私は5000万と決めて、しかっかりと貯めてから辞めました。

私よりも資産が多い人が羨ましいです。私よりも少ない金額で早くからセミリタイアしている人を見も羨ましいとも思いました。ただ自分には5000万が必要だったのです。だから5000万貯めた。今でもこの選択は間違っていなかったと思います。

【セミリタイアするための必要資金は?】FIRE可能な資産は?答えは自分の中に

続きを見る

【仕事が嫌い・辛い・辞めたい】臆病でも出来る。小心者が実践した職場異動方法。

続きを見る

銀行口座開設・クレジットカード発行

セミリタイア後に社会的信用が低下して金融関係で困った人たちがいる。こちらも『セミリタイア失敗・後悔』等で検索すると記事が出てきます。

  • 銀行口座の開設
  • クレジットカードの発行

必要な銀行口座の開設。クレジットカードの発行はしておいた方がよい。

セミリタイア前に口座開設とクレジットカードの取得を

クレジットヒストリー(信用履歴)に傷がない方は問題ないでしょうが、心当たりのある方は作っておいた方が無難です。特に審査に厳しい銀行系のカードは発行しておくに越したことはありません。

外貨預金等を考えているなら銀行口座も開設しておきましょう。

ポイント

私は退職後にクレジットカード2を枚発行。外貨預金用の銀行口座も開設しています。発行・開設ができたから良かったものの、ダメなら多少なりともセミリタイア生活に影響していたはずです。

【セミリタイア後の後悔】社会的信用を失う。無職・フリーターを名乗る弊害は?

続きを見る

ブログ・SNS

孤独を避けるために

セミリタイア生活で孤独感を感じる。そう言った意見も見られます。

社会復帰すれば済む話ですが、せっかく頑張ってきたのだからセミリタイア生活を楽しんでほしいものです。独りが苦手な方はブログやSNSをお勧めします。

セミリタイアも一般的な知名度が上がってきたこともあり、ブログやSNSで発信している方が大勢います。ネット上とはいえ人とつながることは可能です。

目標やモチベーションにもなる

それにSNSの利点は孤独感を紛らわすだけではありません。ブログやSNSは同じ趣味や目標を持った方とつながれます。セミリタイアへのモチベーションにもなるでしょう

私は興味がありましたが発信することがないと思って見ているだけでした。アカウントを作って他者の発信を眺めているだけ。セミリタイアへの過程もブログやTwitterで発信していればよかったと悔やんでいます。

無料で財産になる

Twitterやインスタは無料で使えますし、ブログも月の維持費は安い。無料ブログもあります。興味がある方は発信してみてはいかかでしょうか。ブログやTwitterやインスタも財産になる時代ですから在職中にやっておくことをお勧めします。使ってみて合わなければ辞めればいいだけです。

完全初心者ブロガー誕生。退職してセミリタイア生活の開始。ブログを開設しました。

続きを見る

お金のかからない趣味を持つ

お金のかからない趣味を見つけたほうがよい。セミリタイア後に時間を持て余すのを防ぐためです。

セミリタイア前は資産形成のために仕事に全力な方もいるでしょう。その結果セミリタイアするわけですが、会社を辞めた途端にやることがなく空虚感に襲われたそうです。

できればお金のかからない趣味を持ちたい

10年以上の大プロジェクトとやり遂げた反動です。燃え尽き症候群でしょうか?ボーとしていることが好きな方以外は趣味を複数持っていた方が良いです。

ポイント

セミリタイア生活は趣味にお金をつぎ込めません。自然とお金がかからない趣味を求めることになります。在職中の新たな趣味を見つけておけばセミリタイア生活も捗ります。

セミリタイアを楽しみたい【お金のかからない趣味8選+ブログ&SNS】

続きを見る

投機ではなく投資

トレード(投機)について

投機ではなく投資を経験しておきましょう。

恥ずかしながら私はトレーダー気取りで頻繁に売り買いをしていました。

交代勤務や平日休みもあったので、好きなだけトレードできました。資産を増やすことはできましたが相場が良かっただけ。トレード能力など身についていません。

投資をしていれば

さらに売り買いをしないで今も持っていたら、含み益も増えて配当金も受け取れる状態になっていました。結果論ですが今よりセミリタイア生活は盤石なものとなっていたでしょう。

私の総資産5000万を全て投資すれば150万~200万程度の配当金が得られます。しかし怖くて無理です。今まで短期トレードしかしてこなかった弊害です。

ポイント

トレード(投機)自体は否定しません。現に私も行っています。しかし、投資ができるに越したことはありません。不労所得を得るためにも少しずつ資産を投資に回して行きましょう。

古い家電・ガジェット類の買い替え

必要な生活家電・ガジェット類は買い換えておいた方ががよいです。

私は超節約生活をしていました。必要な家電・ガジェット類も古い機器をそのまま使用していました。もちろん節約して資産を増やすためです。セミリタイア後にパソコンを2台購入する羽目になってしまいました。

  • 古いゲーミングPCの買い替え
  • 外出先でブログを書くためのノートPC

両方で30万ちょいでした。私の総資産の1%にもなりませんが、収入がない状態で購入することになったので痛かったです。

その他にも古い家電を稼働して生活しています。買い換えてから退職すればよかったと思っています。

見直しと買い替え

さすがに総入れ替えする必要はありません。ですが5年以上前の家電。3年以上使っているガジェット類はセミリタイア前に買い替えの検討をお勧めします。

求人情報

アルバイト情報

セミリタイア後は何らかの形で所得を得ながら生活することにます。

その手段がアルバイトやパートになる人は多いのではないでしょうか?在職中に求人情報をチェックしておいた方が良いです。

楽しそうなバイト、興味のある業界でバイトができれば最高です。ですが地元にやりたい求人がない場合もあります。私は在職中には求人情報を全く見ませんでした。

地方のバイト事情

仕事の合間にセミリタイアブログで楽しそうなバイトをしている人を見て、退職したら自分もやりたいと思っていました。しかし退職後に求人情報を見ると地元には私が興味がある業界の求人がありませんでした。

東京を始めとする都市部では様々な業界のバイトがあります。賃金にこだわらなければ好きなことを仕事にできると思います。ですが地方在中になると興味のある求人がない場合があります。退職後の生活イメージを持つためにも求人情報はチェックしておいた方がよいです。

ポイント

幸い私は製造業で生きてきたので、製造や倉庫作業などには慣れています。食いぶちには困りませんが、興味のあるバイトはできていない状態です。都心に出ようかと現在考え中です。

身体のメンテナンス

健康を維持することと医療行為です。セミリタイアに必要なのは資金と健康体です。

資産を貯めるのと同じくらい健康には気を使いましょう。それと身体で気になる部分があれば施術しておくことを勧めます。

私の場合は

  • 脱毛
  • 歯のメンテナンス

を在職中にしなかったことを悔やんでいます。両方で100万~150万くらいでしょうか?。セミリタイアを半年伸ばしてでも脱毛と歯のメンテナンスは行えばよかったと思っています。

脱毛や歯列矯正を始めとするコンプレックスの解消は生活に必須ではないので、セミリタイアに突入するとその金額から施術を躊躇してしまいます。

身体は一生使う

目標金額が貯まったら身体でメンテナンスしたい部分があれば施術しておくべきです。健康もそうです。セミリタイア後に身体の調子を整えるために病院にいったら思わぬ金額になってしまったとなりかねません。在職中にメンテナンスしておきましょう。

車の乗り換え

車が必須な地域に住んでいる方は車の買い替えの時期を考慮してセミリタイアを迎えよう。

私はセミリタイア自体は後悔していないし、今の時点では楽しく過ごしています。セミリタイア自体は成功していますが、車が故障して買い換える羽目になりました。20代後半からお金を貯めることだけを考えていたので、車の状態など考慮していませんでした。結果、セミリタイア直後に購入する羽目に。

地方の方は注意

最初はせっかくの機会だったので、数ヶ月間は車なしで生活していた。税金も保険も掛からないし快適だと考えていた。だが地方の街で車なしはキツクて挫折。結局購入することになり、セミリタイア初年から思わぬ出費となってしまいました。

在職中に試しましょう

セミリタイア後は車を手放すつもりなら、通勤以外は車を使わない生活を在職中に試した方がよい。私と同じ失敗をしないためにも。

気分を新たに

在職中はセミリタイアへ向けて年間300万程度は貯蓄に回していました。同じような方は多いはず。

車種にもよりますが、目標資産達成後に半年から1年ほど延長するだけで購入費用は貯まります。新車で気分を新たにセミリタイア生活を迎えても良いのではないでしょうか。

私と同じ失敗をしないように

私はセミリタイア中にローンを組んでいます。理由は資産を大きく崩したくなかったから。金利が掛かりますが、投資して金利以上の運用利回りを目論んでいます。ですが在職中に買い換えられれば、それに越したことはありません。

できることはやってしまう

セミリタイア後の計画として

  • やってみたいこと。
  • 行ってみたい場所。

があると思います。

これらってセミリタイア後でないとできない事ですか?セミリタイア前にできるのなら、やってしまいましょう。

セミリタイア前に

セミリタイア後は予期せぬ出費が足枷になる可能性もあります。安定収入が見込めるうちに行動してしまいましょう。

まとめ

どうでしょうか。セミリタイアが間近に迫っている方は今すぐにでもセミリタイアへ飛び込みたいと思っているでしょう。私もそうだったのでお気持ちは分かります。

ですが一度立ち止まって自分の身の回りを確認してください。セミリタイア直後に大きな出費が出ないよう体制を整えましょう。

仕事の延長は辛いと思います。ですが見返りは必ずあります。頑張って体制を整えた分だけアナタのセミリタイア生活を豊かなものにしてくれるでしょう。

トップページへ⇒宗蔵ライフー週刊セミリタイア

著者の経歴

高卒で工員として働き続けてセミリタイア達成⇒独自の視点でセミリタイア論について語っています。エリートでなくてもセミリタイアは可能と発信していきます。

-セミリタイア, 退職