節約・副業・お得

三井住友NL(ナンバーレスカード)年会費無料のお勧めクレジットカード

2022年7月5日

以前の記事で【楽天カードとPayPayカード】について書きました。今回の記事では、この両カードと並び愛用しているクレジットカードを紹介します。

そのクレジットカードは三井住友NLカードになります。私はナンバーレス化の前から三井住友カードは愛用しています。ナンバーレスとなり、さらに魅力のあるクレジットカードとなりました。

このカードは年会費が無料。使用する場面では楽天カードやPayPayカードを上回る還元率を誇るカードとなります。

またSBI証券で投資信託を積み立てるには欠かせないカードです。

メリット・デメリットを含め、三井住友NLカードの魅力を記事にしました。是非ご覧ください。

※記事内の3大コンビニは【セブンイレブン】、【ローソン】、【ファミリーマート】となります。

【PayPayカードVS楽天カード】両クレジットカードの性能比較とメリット!

続きを見る

三井住友NLカードのメリット

三井住友ナンバーレスカードには多くのメリットが存在します。

  • 年会費は永遠無料
  • ナンバーレスで安心
  • タッチ決済が可能
  • 3大コンビニ・マクドナルドで最大5%還元
  • 電子マネーのIDが利用可能
  • 家族ポイントの存在
  • ポイントが使いやすい
  • アプリが使いやすい
  • SBI証券の投信積立でポイント還元

などが挙げられます。

三井住友(NL)カードの年会費

三井住友カード公式より引用

三井住友(NL)の個人カードは3種存在します。

  • 三井住友カード
  • 三井住友ゴールド
  • 三井住友プラチナ

になります。

項目三井住友(NL)カード三井住友(NL)ゴールド三井住友(NL)プラチナ
年会費無料5,500円
(条件により無料)
33,000円
ポイント還元率0.5%0.5%1%
SBI証券積立還元率0.5%1%2%

三井住友(NL)ゴールドカードも悪くはない

この中で年会費が永年無料は三井住友(NL)カードのみです。毎月の決済額が多くなければ三井住友(NL)カードの発行をオススメします。

※ゴールドカードは年間100万以上の利用で翌年以降の年会費永年無料。また、年間100万の利用で10,000ポイントが貰えます。

※プラチナカードは年間100万の利用ごとに10,000ポイントが貰えます。(最大40,000ポイントまで)

一般カードで良い

年間で100万以上を決済するならゴールドも良いです。ですが永年無料の一般カードで十分でしょう。

ナンバーレスで安心

三井住友カードナンバーレス。その名の通りクレジットカード本体にはカード番号が記載されていない。

カード番号の盗み見による不正利用などの心配がありません。

シンプルなデザイン

個人的には旧パルテノンも好きでしたが、現在のシンプルなカードデザインも気に入っています。

VISAタッチ決済。Mastercardコンタクトレス決済が可能

国際ブランドは【VISA】と【Mastercard】を付けることができます。両ブランドともタッチ決済が可能となっています。

  • VISA VISAタッチ
  • Mastercard Mastercardコンタクトレス

がそれぞれ使用可能です。便利なので最近の決済はこれで済ませています。

画像はカードで決済していますが、カードをスマホに読み込めばアップルペイなどでタッチ決済可能です。

VISAで

こだわりが無いのでしたら国際ブランドはVISAをお勧めします。

電子マネーIDが利用可能

三井住友カード公式より引用

電子マネーのIDがスマホ決済で使えます。

基本的にはタッチ決済を推しますが使えない店舗もあります。IDは電子マネーとして普及率も高いので使いやすいです。

3大コンビニ・マクドナルドで最大5%還元

三井住友カード公式より引用

三井住友カードをオススメする最大の理由です。

3大コンビニ・マクドナルドで最大5%還元になります。

簡単に最大還元率にできる

最大還元率。この言葉はよく聞きますが、最大になることはまず不可能なことが多いです。

ですが、この還元に限っては誰でも簡単にできます。

  • 3大コンビニとマクドナルドでタッチ決済を行うだけです。

これだけで最大還元率5%になります。

エントリーや特別な下準備も必要ありません。【VISAタッチ】、【Mastercardコンタクトレス】で決済するだけで5%還元になる。これだけで取得する価値はあります。

ポイントカードも使えます

各種ポイントカードの還元も受けられます。忘れずに出しましょう。

※ID決済では2.5%還元になります。ご注意を。

Vポイントが使いやすい

三井住友カード公式より引引用

三井住友カードで得られるポイントはVポイントと言います。

Vポイントは非常に使いやすいポイントです。使い道に困ることはまず無いでしょう。

Vポイントの使い道

Vポイントアプリでカードを発行すれば

  • タッチ決済
  • ID

などに使えます。

Vポイントが使える場所

  • タッチ決済
  • ID

で決済可能な店舗など。

その他、三井住友銀行などの手数料。SBI証券の投資信託を購入する。などにも使えます。

選んだお店でポイント0.5%還元

対象店舗は少ないですが、お店を登録することによりポイント0.5%還元が上乗せされます。

  • コンビニ
  • スーパー
  • ドラッグストア
  • カフェ

のカテゴリーがあり3店舗まで登録可能。

アプリで簡単に登録できます。対象のお店はこちら⇒あなたが選ぶ3つのお店でポイント0.5%還元

家族ポイントの存在

三井住友カード公式より引用

家族が三井住友カードを持っていれば家族ポイントが加算されます。

家族ポイントが加算されるのは

  • 3大コンビニ
  • マクドナルド

での利用時になります。

家族1人を登録するごとに1%ポイントが加算されます。

【内訳】A+B+C+D=最大10%還元

A:通常ポイント=0.5%還元

B:コンビニ3社とマクドナルドでの利用ポイント=+2%還元

C:Bの店舗でVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを利用=+2.5%還元

D:家族ポイントに6人以上登録(主会員1人+従会員5人以上)=+5%還元

三井住友カード公式より引用

※登録は9人まで可能ですが、適用される家族ポイントは5名までとなります。

アプリが使いやすい

アプリは2種類用意されています。

  • Vpassアプリ
  • Vポイントアプリ

になります。

白と緑を基調としており、視認性も良く扱いやすいです。

Vpassアプリ

三井住友カード用のアプリ。

  • カード番号の確認
  • 決済履歴の確認
  • ポイント残高確認
  • 外部サービス連携
  • etc.

クレジットカード全般の管理が出来ます。

Vポイントアプリ

その名の通りVポイント管理用のアプリです。

  • Vポイント残高確認
  • Vポイントの移行
  • キャンペーンの確認
  • etc.

などが管理できます。

Vポイントを支払いで使う際のアップルペイの立ち上げも可能です。

SBI証券の投信積立でポイント還元

SBI証券公式より引用

最近はFIREブーム?の為か、投資が一般的に浸透してきました。かくいう私も投資とは15年以上の付き合いです。投資を知らなければセミリタイアはあと数年遅れていたと思います。

投資手段の一つに【投信積立】があります。その投信積立の決済に三井住友カードが利用できます。

SBI証券でカード決済ができる

SBI証券の投信積立に三井住友カードが使えます。

現金決済で積み立てるとポイントはゼロですが、カード決済で積み立てることで僅かですがポイントが得られます。

積み立て方法現金三井住友カードゴールドプラチナ
1万/月0円50ポイント100ポイント200ポイント
3万/月0円150ポイント300ポイント600ポイント
5万/月0円250ポイント500ポイント1000ポイント
還元率0%0.5%1%2%

※カードによる積立は最大で月50,000円までになります。

三井住友(NL)カードで毎月5万を積み立てれば、250ポイント×12か月=3,000ポイント還元。

正直言って

ポイント還元は微妙ですね。無いよりマシっていう程度。ただ、こういった積み重ねも大事です。

※SBI証券の投信積立はこちらで解説しています。

SBI証券の投信積立は三井住友(NL)カードで。投信積立のメリット・デメリット

続きを見る

デメリット

ここまで三井住友(NL)を推してきましたがデメリットも存在します。

デメリットは

  • 還元率が劣る
  • カード番号の確認が必要
  • 傷が目立つ

この3点です。

楽天・PayPayカードに還元率で劣る

楽天やPayPayカードの還元率は1%。対して三井住友NLは0.5%還元です。単純に還元率で劣ります。

3大コンビニやマクドナルド以外での決済は楽天やPayPayカードの利用がお得です。

お得なキャンペーン

キャンペーンなどを一切考慮しない場合です。キャンペーンによっては三井住友NLを使用した方がお得な場面は多々あります。

カード番号の確認が面倒

ナンバーレス。つまりカードに番号が記載されていません。これがメリットと同時にデメリットでもあります。

カード番号の確認にアプリを立ち上げる必要があります。番号入力が必要な際は少し面倒です。特に入力も確認もスマホで行う場合は切り替えが必要になり面倒さが増します。

カード表面の傷が目立つ

カード性能のデメリットではないですが、カード表面の傷が目立ちます。

カードは光沢があります。そのため、傷が付くと目立ちます。気にする方はカード取得後は取り扱いに気を付けましょう。

私の使い方と提案

純粋な還元率は【楽天カード】、【paypayカード】には劣りますが、

  • 3大コンビニで最大5%還元
  • マクドナルドで最大5%還元
  • SBI投信積立決済可能

は三井住友カードのみの特権です。楽天カードやPayPayカードの利用者も取得する価値はあります。

スマホにカードを読み込んでしまえば

  • VISAタッチ
  • ID

での決済はスマホでできます。カードを持ち歩く必要はありません。

3大コンビニ用、マクドナルド用としても取得する価値はあります。三井住友(NL)カードは年会費が無料で維持費も掛からない。気になる方は是非とも取得をご検討ください。

ここまでご覧いただきありがとうございました。その他の記事も是非ご覧ください。

その他、節約情報はこちら⇒宗蔵ライフ節約情報

商品レビューも行っています。⇒宗蔵ライフ買って良かった物

宗蔵ライフトップページ⇒宗蔵ライフトップページへ

-節約・副業・お得